FC2ブログ

プロフィール

Yuki Hibino (Bino)

Author:Yuki Hibino (Bino)
赴任国:ベリーズ
職種:PCインストラクター
活動内容:マヤ族の村の小学校でコンピュータ教師として活動しています

にほんブログ村ランキング

カウントダウン

カウンター

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーキャンプ at Gulisi 小学校(全体編)

ベリーズでは学校が休みになる7・8月にサマーキャンプという
イベントが多数開催されます。
キャンプといっても野外にテントを張って泊まるイベントではなく、
普段の授業では学ぶ機会の少ない環境保護やスポーツ、クラフト
などをテーマにNGO団体などが中心となって開催するもののこと
を言います。

そんな中、JICAでも有志でサマーキャンプの企画が進められ、
7名の隊員で開催することになりました。
各隊員がそれぞれの専門性を活かした授業を担当し、更には
Tシャツの絞り染めや日本食や日本の踊りも学んでもらうという
多岐に渡るアイテムを揃えた4日間のサマーキャンプです。
自分は職種がコンピュータなのでコンピュータの無いその学校では
授業は出来ないため、体育と日本の踊り(ソーラン節)の
担当となりました。

開催した場所はダングリガという街でガリフナ民族が多く暮らし
ているので、普段マヤの子供達に教えている自分としては新鮮で
子供達の違いを知れることも楽しみの一つでした。

当日まではどれだけの子供たちが集まってくれるのか不安な部分も
ありましたが、いざ当日学校に行ってみると集合時間よりも
随分早くに集まってくる子供たち。
60人以上の大勢の子供たちが来てくれました。
Gulisiサマーキャンプネームタグ作り

全体で特に盛り上がったのはTシャツの絞り染め。
輪ゴムなどを縛って、模様をつける染め方です。
自分で染めたTシャツが持って帰れることがやはり嬉しいようで
皆いつTシャツがもらえるのか初日から興味津々。
子供達自身でどう輪ゴムを結ぶかデザインを決めて、
染めて、そして洗います。
子供達自身でTシャツ染めて

実際に出来たTシャツはかんな感じ。
Tシャツを干して
最後に出来立てのTシャツを皆で着て記念撮影。
Tシャツを着て集合写真

そして最後には生徒たちからがお礼として素晴らしい
ジャンベ(ドラム)の演奏と踊りを披露してくれました。
ガリフナドラムと歌

他の隊員達の慣れたクラスコントロールや様々なアイディアを
間近で見られたことも自分としては大きな収穫で
学びの多い充実したサマーキャンプとなりました。

次回は自分が担当した授業を少し具体的に書きたいと思います。

<< サマーキャンプ at Gulisi 小学校(個人編) | ホーム | ブログ再開します >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。