FC2ブログ

プロフィール

Yuki Hibino (Bino)

Author:Yuki Hibino (Bino)
赴任国:ベリーズ
職種:PCインストラクター
活動内容:マヤ族の村の小学校でコンピュータ教師として活動しています

にほんブログ村ランキング

カウントダウン

カウンター

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語のマンツーマン始めました

前にも少し書きましたが、
スペイン語にハマっています。

もともとは旅行で多少覚えたのですが、
年末の旅行前に更に勉強したくなり独学で勉強していました。

その甲斐もあって、旅先で何かを質問したり、
相手の回答を理解する程度の力はつきました。
スペイン語しか話せない地域でもなんとか旅できると思います。

そんな時にこの前街で知り合った長期旅行者のアメリカ人が
地元の人にスペイン語を習っていると聞き、
自分も興味があると話したところ、
すぐに話がまとまり自分も教えてもらえることになりました。

昨日がその1回目。
そのアメリカ人のオリビアは後で来るということで
早速マンツーマンでレッスン開始。

アルファベットの確認から入り、基本的な単語の説明という流れで
易しめに入ったのですが、その単語を使った例文になると
当然分からない単語だらけで、しかも途中で分かったのですが、
どうやら先生のレティさんはあまり英語が喋れないようで
細かい説明になると辞書で調べるといった感じでした。

とても親切な人で説明も丁寧なのでこっちがもう少し
スペイン語を理解出来るようになれば
スムーズに授業が進むのかなと思いました。

気がつけば初回から2時間の個人レッスン。
オリビアが1時間10USドル払っているということで、
自分も同じ金額を払おうと思っています。
日本では安くても2、000円~3、000円くらいかかるので
格安で習うことが出来そうです。

早速宿題も出て、「じゃあ明日ね。」と一言。
予定さえなければ毎日レッスンしてくれるみたいです。
ちょっと毎日は辛いので週2、3回を予定。

後で分かったのですが、レティさんはグアテマラからの
移民だそうで、スペイン語が母国語なんですね。
この街で商売している人には結構多いです。

帰るまでにどれだけレベルアップ出来るか楽しみです。

P.S 今テレビでメキシコのスポーツ番組を見ていて
ハポネス、ハポンを連呼してるなと思ったら
外人が日本語で挨拶。
セレッソ大阪に加入したフォルランでした。
やはりワールドクラスの選手は扱いが違いますね。

世界で活動する協力隊のブログが見られます↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

<< ショック。コンピュータルームの物が勝手に捨てられていた。 | ホーム | 冬季オリンピックは興味なし?ソチオリンピック >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。