FC2ブログ

プロフィール

Yuki Hibino (Bino)

Author:Yuki Hibino (Bino)
赴任国:ベリーズ
職種:PCインストラクター
活動内容:マヤ族の村の小学校でコンピュータ教師として活動しています

にほんブログ村ランキング

カウントダウン

カウンター

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に授業参観?

セントベネディクト小学校でのこと。
いつも通り生徒がコンピュータルームにやってくると
なぜか一緒に誰かのお母さんと思われる女性が入ってきた。

そのまま普通に授業を聞いていて、ところどころ
良いリアクションをしてくれる。

このクラスは6年生でしかも街の子供たちなので
結構ませていてリアクションが少ないことも多い。
そんな中、その女性は授業を盛り上げる役割をしてくれていた。

そしてそのままその授業が終わるまで部屋にいて
最後に「あの生徒は態度が良くないから気をつけた方がいいよ。」
という指摘もしてくれ、とても親身になってくれる人だと
いう印象だった。
しかし、衝撃的だったのが次の一言。
「私の子供は5年生なんだよね。」

ん?これ6年生のクラスなんですけど。
この学校では6年生しか教えてないし。
なぜここにいるんだろう?
ただの興味本位?

生徒が教室へ戻ってから時間が空いたので
いろいろ世間話をしたところ
グアテマラシティ出身で10年ほど前に
ベリーズに移住してきたそう。
確かに英語の発音がスペイン語ネイティブの
発音だったのでそこは予想してました。
自分的には聴きやすい発音なので助かります。

この人はちゃんと日本という国を理解しようと質問してくれるし
この街プンタゴルダをどう思うか?
地元民以外には冷たくする人もいるけどそういう悪い印象は
あるか?
など、移住者として考えていること、
普段思うことをいろいろ話してくれた。

自分としてはこういう考えを持っている人も
この街にいるんだと分かったことはちょっとした発見だった。

ちなみに授業でベリーズの人口の話をしたので
グアテマラシティの人口を調べたところ100万人を超えていた。
ベリーズは国で32万なのに。
グアテマラの国としては1000万人超えている。

世界で活動する協力隊のブログが見られます↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

<< 同期の送別会 | ホーム | ようやくイグアナを食べれた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。