FC2ブログ

プロフィール

Yuki Hibino (Bino)

Author:Yuki Hibino (Bino)
赴任国:ベリーズ
職種:PCインストラクター
活動内容:マヤ族の村の小学校でコンピュータ教師として活動しています

にほんブログ村ランキング

カウントダウン

カウンター

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の学校を訪ねて②

北遠征、第一部の続きで。

【4・5校目】
次はコロザルから少し南へ下ってオレンジウォーク。
ここで働いている同期隊員の学校には
コンピュータの専任教員がいるということで
今回の遠征の中でもメインの学校でした。

この村には隣接して2つの小学校があって、
(宗教が異なるのでそういうケースもある)
その先生はどちらの学校でも教えています。

しかし、事前に聞いていた通り、
隊員がいる方の学校では電気代を学校が払っていないという
理由で今はコンピュータ授業がなく、
もう1校だけで教えています。
せっかく先生もいてパソコンもあるのに勿体無い話です。

この先生も昔民間企業で働いていた時の経験を活かして
コンピュータの授業をしているそうで、
壁にはコンピュータ用語やキーボード操作の説明が
とても綺麗に並ばられていました。
こちらでも授業は先生のアイデアで進められていて
特にカリキュラムがあるわけではないそうで、
コンピュータ教本が役立ちそうな印象を受けました。

また、ここの校長はやり手な感じのする人で
今、コンピュータの先生がいるのにも関わらず
JICAボランティアが欲しいと言っていました。

自分の考えとしては、すでに現地のコミュニティで
回っているところにボランティアを入れるのは
望ましくないと思っているので
要望の挙げ方については説明しましたが、
あまり積極的になれる話ではありませんでした。

隊員のいる学校の方では子供達に混じってサッカーもして
隊員の授業も見せてもらってとても充実した一日でした。

【6校目】
そして翌日。
オレンジウォーク近郊の村に配属されている
コンピュータ隊員の学校へ行きました。
まだ来たばかりの隊員で、新規案件です。
村自体は小さいもののとても立派な
エアコンも付いているコンピュータルームがあって
なかなか驚かせられました。

こういう村の子供達にパソコンに接する機会を
提供するのはとても重要なことだと思います。

この日はたまたまサッカー大会の日だったので
マイクロバスに乗って、いざ大会へ。

各学校から審判を二人出さないといけないルールだったのですが
この学校の先生はサッカーが出来る先生がおらず
まさかのコンピュータ隊員2人で審判をやりました。

自分は線審を2回やって、
後は一緒になって自チームを応援。
残念ながら上には進めませんでしたが、
非常に見応えのある内容でした。

という感じで、
北遠征の報告は終わります。

そして話は今に飛び、
今週、再度前回訪れた学校のうちのいくつかと
ベリーズシティにある学校にも行ってきます。

メインの目的はコンピュータ教本を届けにいくこと。
前から少しずつ作成していたコンピュータ教本が
明日出来上がるのです。
なんとか間に合いました。

ということでベリーズシティでその出来たばかりの
教本を受け取って、北へ行って参ります!

<< 新たな配属先での第一歩 | ホーム | 北の学校を訪ねて① >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。