FC2ブログ

プロフィール

Yuki Hibino (Bino)

Author:Yuki Hibino (Bino)
赴任国:ベリーズ
職種:PCインストラクター
活動内容:マヤ族の村の小学校でコンピュータ教師として活動しています

にほんブログ村ランキング

カウントダウン

カウンター

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン残りあと1ヶ月

いよいよベリーズでの生活の残り後わずか。
帰国前の数日はベリーズシティに上京して
オフィシャルな帰国手続きがあるので
この町に住むのもちょうどあと1ヶ月です。

そして昨日は満月。
満月はちょうど海側に見えるので
一段と綺麗な満月が見られます。

今回はあいにく天気が悪かったため
雲の合間からとなりましたが
それはそれで雲を照らす月がいい感じだったりします。
満月ベランダから

最近は嬉しい事に「今度送別会を開くよ」と言ってくれたり
別れを悲しんでくれる人たちもいて
2年間ここに生活したんだなと改めて実感が湧いてきました。

そしてよく聞かれるのが
「日本に帰るのは嬉しい?悲しい?」という質問。

いつも「どっちもかな。」と答えています。
正直嬉しい気持ちの方が完全に上回っているのですが、
きっと帰ったら帰ったでここでの生活を懐かしみ、
羨ましくも思うんだろうなって考えてます。

嬉しい、悲しいとも違う感情で
不安というものもあって
日本での社会復帰がしっかり出来るかがとても不安です。

こっちで活動していても常に悪い意味で
こっちのやり方に慣れてはいけないと
自分に言い聞かせていたのですが、
無意識のうちに影響を受けてるのは間違いないので
どの程度、復帰に影響するのかは未知数です。

まあ正直不安とは思っていても
今更どうにか出来ることでもないので
今できることを最後までやりきって
納得できる形でベリーズを後にしたいと思います。

<< 北遠征第二弾1日目~シティでの貧しさとは~ | ホーム | 新たな配属先での第一歩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。